こんなお悩みありませんか?

◻︎肉離れがなかなか治らない

◻︎何度も再発してしまう

◻︎歩くだけでも痛みがある

◻︎大会までになんとかしたい

◻︎日常生活にも支障がでている

◻︎痛みはなくなったが張り感が残る

◻︎病院に行ったが湿布と薬を処方されただけ など

スポーツによる怪我

肉離れの原因

肉離れ

肉離れは様々なスポーツによって発生します。
太ももの後、ふくらはぎ、太ももの前に発生しやすいと言われています。

私は、チアリーディングやチアダンスなどの足を開く動作の多いスポーツをみさせて頂いていますが、開脚などにより太ももの内側の肉離れも結構な頻度で起こります。

正式には「筋挫傷」や「筋断裂」と言われます。
筋肉の損傷程度によって違いがあり、完全断裂では歩行も困難です。

運動を続けることはもちろん、程度によっては階段や日常生活での歩行時にも痛みが発生する場合もあります。

症状として、多くの場合で激しい痛み、内出血や腫れ、機能障害がみられます。

軽度であれば2週間〜1ヶ月、重度であれば1ヶ月〜2ヶ月程度かかると言われています。

肉離れを起こさないためにも、しっかりと準備運動をすることが重要です。
それに加えて、練習量や強度が高かったり、練習の最後や試合の後半など、疲労の蓄積や疲労によってうまく力が発揮出来ない状態では負傷しやすいため、練習量や強度を見直すことも重要になります。

特に一度肉離れを発症すると、再発率は70~80%と言われていますので普段からしっかりと柔軟などストレッチをしましょう。

肉離れに対する施術

負傷直後の初期にはしっかりと圧迫固定し、腫れや痛みを最小限に抑えることが重要になります。

疼痛軽減を目的にハイボルテージと超音波のコンビネーション治療を行います。
回復促進を目的に鍼治療や微弱電流を行います。

鍼治療やハイボルテージによって深部まで到達するため、手技では対応が難しい箇所にもアプローチができます。

痛みが軽減後には、再発率が高い疾患のため、柔軟性や筋出力の改善を目的に整体や運動療法にてアプローチしていきます。

運動習慣や大会など一人一人の状況に応じて対応します。

肉離れにハイボルト治療

当院は、日常生活やお仕事での痛みからスポーツによる怪我まで幅広く対応しています。
【鍼治療、整体、運動療法、治療機器】を組み合わせ、お身体の状態に合わせた最適な施術を提供します。
痛みの改善、柔軟性の向上、血流循環の改善など期待できる施術を行い、早期回復のお役に立てればと考えております。
痛みやしびれなど身体の不調でお悩みの方は、文京区春日駅から徒歩1分の本郷にある鍼灸院整骨院ティップ春日院にご相談ください。


鍼灸院・整骨院ティップ 春日院

〒113-0033
東京都文京区本郷4丁目26-8 山憲ビル201

都営大江戸線・三田線「春日駅」
A6出口西片方面より徒歩1分

東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」
8番出口より徒歩5分

TEL 03-6801-5933

受付時間
平日 10:00~13:00 15:00~20:00
土日 09:30~15:00
第2・4・5日曜 祝日休診